「東洋医学とセラピストの視点から見るブレない自分軸の作り方」セラピストのシャベリ場SPECIAL


セラピスト、という仕事で疲れてしまっていませんか? 


様々な手法があれど「セラピスト」とは、心と身体のケアの専門家。

本来あるべき「健康」から様々な理由でずれてしまった時。人は心身ともに心地よい状態を取り戻すために、セラピーにやってきます。


 揺らいでいる自分を安定させてくれる。 

 自分を健康な状態へとフックアップさせてくれる。 

 会うとエネルギーをもらえる。

 明るい未来へと導いてくれる。 


 「この人ならなんとかしてくれるかもしれない!」そんな期待を抱いて、お客様はセラピストの元に訪れるます。それなのにセラピストが元気がなかったり、セッションの後に疲れ切ってしまっては本末転倒。 


 セラピストに求められるのは、ブレない心と身体なのです。 


そうは言っても、それを受け止める私たちセラピストも一人の人間。体調が思わしくない時もあれば、落ち込んでる時もあります。

そんな揺れを内包しながらも、アベレージ高くクライアントに接するためにはどうしたら良いのでしょうか? 


 まずはセラピスト自身が幸せであること、 心身ともに充実した状態を日常的に作っておくこと、 そしてブレている時であっても、一旦それを脇に置いて、セラピー・セッションに集中できるような「自分をグラウンディング&センタリングさせる」ための手法や思考を知っておくこと、 ではないでしょうか? 


 今回のゲストは鍼灸師かつ音楽家でもある鈴木康玄 氏。 東洋医学の五行や経絡の理論をベースに、心と身体のバランスを調整する方法を伝える力と立て板に水の話術は、ピカイチ! 

そして、そんな彼に「この人みたいに生きていれば、とりあえず大丈夫だから~!」と、なぜか太鼓判を押されている私、セラピスト小松ゆり子。

そのエネルギーの秘密はひょっとしたらノマディックな生き方にあるのかもしれません。 音楽業界時代から15年来の盟友でもあり、普段セラピストから人生相談を受けがちな(笑)この二人で、心も身体もセラピストがブレない軸を作るための方法、意識持ち方について、対話していきたいと思います! 

もしよければ2時間のトークの後のランチタイムまでご一緒にどうぞ! ざっくばらんな質問歓迎です♪    


【鈴木康玄 氏 からのメッセージ】

鍼灸師とクリスタルボウルやアフリカンパーカッションの演奏活動をしている鈴木康玄です。15年来の友人である小松女史とついにコラボ企画をすることになり楽しみです。 「セラピストの軸の作り方」ということで、私からは東洋医学における”軸”の作り方を五臓の関係から身体と心の両面から色々とお話していきます。 その上で、小松女史の生き方を例に、五行で説明しながら、どのように”軸”をつくり生きる事がこれからの時代に必要かをお話していきたいと考えております。 


 

【こんな方へ】 

・セラピスト、ボディワーカー、ヒーラー、鍼灸師 など 心と身体の健康にまつわる仕事の方

 ・心と身体の健康について勉強中の方 ・セラピーをするとなんだか疲れてしまう方 

・自分の軸をしっかりブレずに保つ方法を知りたい方 

・グラウンディング、センタリングの方法を知りたい方

 ・セラピストやボディワーカーではない異業種だけれども自分の軸を作ること、ブレない生き方に興味がある方 


 【開催概要】 

日程:2月16日(木) 時間:10時~12時(2時間)+ランチタイム 

受講料: ¥12,000(お茶代・ランチ代別途) 

講師:小松ゆり子 鈴木康玄 

場所:ON JAPAN  CAFE (最寄駅:明治神宮前駅から4分 原宿駅or表参道駅から10分)


◼︎お申し込み/お問い合わせ 

 mail:yoyaku@yurikokomatsu.com

タイトルは「セラピストのシャベリ場SPECIAL参加希望」とし、以下を明記の上お申込みください。

 ①お名前 

②携帯電話番号

 ③メールアドレス(パソコンからの受信が可能なもの) 

④受講クラス「セラピストのシャベリ場 SP」 

⑤現在の活動状況 

⑥セラピーのジャンル、所有資格、スキルなど 

⑦今回聞いてみたいこと、参加のきっかけ 

⑧ランチご参加の有無