「東洋医学とセラピストの視点から見るブレない自分軸の作り方」


情報が氾濫する現代。インターネットやソーシャルメディアを通じて入り込む「他人の思考」やある種の洗脳に踊らされ、自分本来の望みではなく「他人の欲望」を達成することを自分の幸せと勘違いしてしまっている人が多いように思います。


「もっともっと!」と欲望を満たしたつもりが、満たされない。その結果、心と身体のバランスを崩してしまう人も。

 大事なのは、「ブレない自分軸」を作ることです。

 日々迫り来る情報に翻弄されず、しっかりと地に足をつけ、自分の内側からふつふつと湧き上がるものをちゃんとキャッチする。そして、肉体を使ってその「自分本来の望み」を具現化していく。

それができた時に、人は本当の意味での満足感を得るのではないでしょうか。 

「魂の自分軸」を取り戻したい方、「ブレない自分」を作りたい方へ。鍼灸師 鈴木康玄氏とセラピストの小松ゆり子がその方法をお伝えする、トークセッションです。


セラピストと鍼灸師、立場は少し違えど2人に共通しているのは単なる身体の健康を回復することだけでなく、「生き生きと、その人らしい人生を送る」ことをサポートすること。

 身体の健全さは精神の健やかさが生むもの。

また、身体が元気でもどことなく人生にモヤがかかったような時には、「気=エネルギーを整える」ことがそれを打破するきっかけになります。

 私もヤス先生も、音楽業界の出身。気を整えるツールとして「ココロとカラダとエンターテイメントのつながり」を意識しているのも、二人の共通点です。

 もちろん誰でも、心身がブレることはある。揺れない人なんて、この世にはきっといない。 でも細かく揺れてはいても、俯瞰で見るとドッシリと落ち着いているように見える。 そんな、「ブレない自分軸」を育む秘訣を、ヤス先生は東洋医学の視点から、私はノマディックなスタンスを貫き通すセラピストの立場から、お伝えします。 


セラピストや治療家はもちろんのこと、グラウンディング、センタリング、自分軸、などピンとくるキーワードがあればどなたでもご参加可能です! 

もう一つ私とヤス先生の共通点は、話し出すと止まらないこと。「傾聴」が基本のセラピー業界でこんだけよく喋る人たちもめずらしい。 でも、それは「対話」がその人の内側に眠る「自ら起こす真の癒し」を引き出すきっかけになると信じているからに他なりません。


ブレない生き方、自分が100%体感・行動し、後悔ない人生を作りたい方はぜひお越しください!


【鈴木康玄 氏 からのメッセージ】

 鍼灸師とクリスタルボウルやアフリカンパーカッションの演奏活動をしている鈴木康玄です。15年来の友人である小松女史とついにコラボ企画をすることになり楽しみです。 「ブレない自分軸の作り方」ということで、私からは東洋医学における”軸”の作り方を五臓の関係から身体と心の両面から色々とお話していきます。 その上で、小松女史の生き方を例に、五行で説明しながら、どのように”軸”をつくり生きる事がこれからの時代に必要かをお話していきたいと考えております。


 【こんな方へ】

 ・ 心と身体の健康に興味がある方

・人ごみが苦手で、人と会うとなんだか疲れてしまう方

 ・自分の軸をしっかりブレずに保つ方法や生き方を知りたい方 

 ・グラウンディング、センタリングの方法を知りたい方 


 【開催概要】 

日程:2月16日(木) 

時間:10時~12時(2時間)+ランチタイム 

受講料: ¥12,000(お茶代・ランチ代別途) 

講師:小松ゆり子 鈴木康玄 

場所:ON JAPAN CAFE (最寄駅:明治神宮前駅から4分 原宿駅or表参道駅から10分) 


 ◼︎お申し込み/お問い合わせ 

 mail:yoyaku@yurikokomatsu.com 

タイトルは「ブレない自分軸の作り方 受講希望」とし、以下を明記の上お申込みください。 ①お名前 

②携帯電話番号

③メールアドレス(パソコンからの受信が可能なもの) 

④受講クラス「東洋医学とセラピストの視点から見るブレない自分軸の作り方」 

⑤今回聞いてみたいこと、参加のきっかけ 

⑥ランチご参加の有無 

⑦セラピスト・ボディワーカーの場合は、現在の活動状況 

⑧セラピスト・ボディワーカーの場合は、セラピーのジャンル、所有資格、スキルなど