セラピストのシャベリ場「一生使える!セラピストのための感性的ライティング 」

受容力は高く、感受性は高いのに、発信することに対して「奥ゆかしい」セラピストという人種。「感性的ライティング」は、あなたが持つ感性を言葉にして「読むセラピー」を発信するためのクラスです。


もし、あなたが自分のサロンを持ちたい、あるいは持っているセラピストならば。対人職の個人事業主である以上、おそらく一生やっていく必要があるものが宣伝です。

そして、2010年代に入り、個人セラピストの宣伝方法の中で何より大事なのがブログやSNSを通じての「発信」。そして、その発信の連続がご自身の「ブランド」を作っていくことにもなります。


「口コミだけでお客様が途切れない」というアナログなスタイルでやっていける方はそれで十分だと思います。

しかし、ほとんどの人が「まずは知っていただく」ということが大事なはずです。そんな中でSNSを使ったプロモーションがここ数年大流行しましたが、ある種の起業ハイと言ってもいいような時期過ぎ、そろそろ情報を発信する側も、受け取る側も辟易としている空気が漂っている気がしませんか?

もう、むやみにSNSフレンドを増やしたり、うわべだけの見せ方テクニックだけで通用する時代ではないと思います。


ブログやSNSでの発信に疲れてしまったり、読んだ時に浅い印象になってしまうのは、おそらく「義務」でやっているから。SNS疲れしていく世の中で、それでも自分も見る人も疲弊せずに発信していく、というのは大事なテーマです。


私はセラピストとしてブログやSNSを通じて発信する作業は、読む人にとって形を変えた癒しへのきっかけだと思っています。つまりセラピストにとっての発信は「読むセラピー」。


セラピストを一表現者として捉えて、自分の哲学を世の中にわかりやすく伝える、ちゃんと生きた声として届かせる、それが癒しへの扉を開く。

そんな本来あるべき誠実な姿勢に立ち戻ってみませんか。


ご自身のオリジナリティあふれる感覚を、言葉にしていく練習も必要です。しかし、練習は別に難しくはありません。

毎日、毎分、毎秒、簡単にできることの積み重ねが、あなたの感性、感覚を作ります。


セラピー技術の研鑽積むことに並行して、そうした発信を長く続けることができれば、自然とあなたの存在感は増していくはずです。

当日は、皆さんの質問にお答えしつつ、感性を言葉にしていくワークもしたいと思っています。


セラピストはもちろんのこと、それ以外の業種でも、発信の仕方にお悩みの方はぜひいらしてください。


【こんな方へ】

・ これから場所を借りてセラピストをやりたい方

・個人で営業しているけど価格競争にはしたくない方

・他にはない自分オリジナルをどう発信していいかわからない方

・沢山の人に知ってもらいたいけど自分の事を文章に書くのが苦手な方

・SNSや発信することに疲れてしまった方

・業種に関わらず、「発信」「ライティング」「感性を言葉にすること」に興味がある方


【開催概要】

日程:①8月30日(木)②9月27日(木)どちらかお選びください。

※その他ご希望に応じて開催

時間:14時30分~17時30分(3時間)

受講料: ¥8,000

場所: 渋谷 表参道近辺(参加者にお知らせします)

※多少延長する可能性がありますので、時間に余裕をもって起こし下さい

※ 都内出張は人数に応じて開催可能ですのでご相談ください(場所代・交通費はご負担いただきます)


【お申し込み/お問い合わせ】

以下のFacebookページにて参加ボタンを押してください。

主催者より、折り返しご連絡を差し上げます。

https://www.facebook.com/events/289924351492815