オンライン:「クオリティ・オブ・タッチ基礎講座(全3回)」

解剖生理学、身体心理学、マインドフルネス、ポリヴェーガル理論など様々な角度から「触れる」ことを考えていく、「学ぶだけでタッチの質が高まる」クラスです。


「タッチ」は人間が生きていくことに欠かせない必須栄養素。「タッチ」に関して様々な角度から考察を深めることで「タッチの質」は、驚くほど変わります。


「触れる」ことを解剖生理学的な視点、ソマティックな視点で理解すること。

「触れる側」である自分自身を整えること。

「触れること」は「触れられること」だと理解すること。


そして、「生命と魂の器である肉体」を尊重し、受容しながら触れることについて、丁寧に学びましょう。


また、自分自身に触れる「セルフ・タッチング」のバリエーションについてもお伝えし、体の構造に対する洞察を深め、自分自身の「触れる」感受性を高めていきます。「ソマティック・セルフケア」の入り口としても最適です。


身体だけでなく、心や魂にまでも「触れる」感覚を、共に味わっていきましょう。学び、体感するとともに、ご自身の「存在の質」も高まるはずです。


※自分以外の方に触れる実技テクニックについては「触れて癒す〜クオリティ・オブ・タッチ」のクラスでお伝えしています。オンラインクラスと合わせて受講をお勧めしています。


【内容】

・「触れる」ことは「いのち」を確かめること

・タッチの効果

・タッチのインターフェイス「皮膚」

・タッチによる「心地よさ」がもたらすもの

(オキシトシン・ゲートコントロール理論・HPA軸)

・「触れる」だけで身体が緩む秘密(ファシア・感覚受容器・C触覚繊維)

・人を取り巻くエネルギーとバウンダリー

・ゆるまる ことと ほぐす こと(共感・慈悲・マインドフルネス)

・「触れる」その前に大事なこと

・他者と心地よい間合いで響き合う

・ポリヴェーガル理論の概要と協同調整

・ハートマス研究所「ハート呼吸」


上記のようなテーマを全3回に分けてお伝えします。


【こんな方へ】

・セラピスト、ボディワーカー、ヨガやピラティスの先生、治療家など触業従事者、

 心理療法セラピストなど、「ソマティック」に関心がある方

・ご自身の心身のケアをしたい方

・大切な誰かと寄り添う方法を知りたい方

・「心」「身体」「セルフケア」「ソマティック」などのキーワードに興味がある方

・その他どなたでも


【開催概要】

日程:6月25日、7月9日、7月16日(いずれも火曜日)

時間:13時~15時30分(2.5h)

※30分ほど延長する可能性があります

受講料: ¥18,000(全3回)

場所:ZOOM

お一人リクエストが入った時点で日程調整し、他の生徒さんを募ります。

スケジュールは2024年4月以降の日程でご相談となります。


【持ち物】

ご自身のパソコンやスマートフォン、筆記用具、

※セルフタッチングをしますので、ゆったり安心できる環境でご参加ください


【お申込み】

タイトルは「クオリティ・オブ・タッチ基礎講座」とし、以下5点を明記の上お申し込みください。

mail:touch4world@gmail.com

①お名前

②携帯電話番号

③メールアドレス(パソコンからの受信が可能なもの)

④受講クラス「クオリティ・オブ・タッチ基礎講座」

⑤日程

Touch for World Therapy School

「触れる」ことで、心と身体、魂をつなぐ。「触れる」ことから、世界とつながる。